病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
【重要】面会禁止のお知らせ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
ボランティアについて
診療科のトピックス
チーム医療の取り組み
研修会・講習会のご案内
診療実績・臨床指標・病院年報
医学倫理委員会
調達情報
リンク
病院広報誌
よくあるご質問
個人情報保護方針
コンプライアンスのお知らせ
情報公開
バリアフリー情報
育成プログラム
小児科_PICKUP

臨床工学室

臨床工学室の紹介

昨今の高度な医療技術の進歩に伴い、医療機器の高度化・複雑化が一層進んでいます。
特に、生命維持管理装置(呼吸・循環・代謝の一部を代替または補助する装置)は、正常に動作しなければ、治療に役立たないばかりか、患者を重篤な状態に陥らせてしまう危険性があります。
昭和62年(1987年)に臨床工学技士法が制定され、医療機器の専門職種である臨床工学技士(ME)が誕生しました。臨床工学技士は、医師の指示の下に生命維持装置の操作及び保守点検を行う事を業とした国家資格を有する医療従事者です。
当院には、臨床工学技士(17名)とME助手(2名)が在籍しており、臨床支援業務および医療機器管理業務に従事しています。

医療機材管理センターの目的

臨床支援業務、および当院所有の医療機器機材を一元管理することにより、業務の効率化・スペースの有効活用・適正な台数算出と計画的購入を主な目的としています。

管理対象とする機器機材

管理対象とする機器機材は、現物管理機器機材と台帳管理機器機材に分けて管理しています。
  • 現物管理機器機材:院内で共同使用する全ての医療機器機材(中央管理機器機材)
  • 台帳管理機器機材:部署管理の医療機器機材(非中央管理機器機材)
* 管理対象外の機器機材についても状況に応じてメンテナンス・修理などを行います。
*  SPDで取り扱う消耗品は、対象外とします。

 
物品名(抜粋)
現物管理機器機材
(中央管理機器機材)
シリンジポンプ、小型シリンジポンプ、輸液ポンプ、フットポンプ、経腸栄養ポンプ、人工呼吸器、人工心肺装置、ECMO、IABP、除細動器、体外式ペースメーカ、閉鎖式保育器など
エアマット、点滴スタンド、離床センサー、ポータブルトイレ、酸素流量計、壁式吸引器、二股アウトレットなど
台帳管理機材
(非中央管理機器機材)
現場管理機器:検査、分析、診断専用の機器
(例)放射線機器、超音波装置、分析装置、手術室機器など

業務内容

1)臨床支援業務

(1)手術室業務

①人工心肺装置、補助循環装置、自己血回収装置などの操作・保守管理

②ロボット手術(da Vinci)の準備・介助・保守管理

③眼科手術の立会い(手術室・外来)

④SEP(体性感覚誘発電位)、MEP(運動誘発電位)などの術中モニタリング

(2)デバイス・不整脈関連業務

①ペースメーカ/ICD/CRT-P/CRT-Dの植込み・交換手術の立ち会いや器械出し

②デバイスチェック(ペースメーカ外来・電気メス使用時・MRI時)

③遠隔モニタリングの確認・報告

④カテーテルアブレーションの準備・アブレーターの操作

(3)透析室業務

①透析装置の定期メンテナンス

②外来透析患者の穿刺・看護

③単純血漿交換(PE)、持続的血液透析濾過(CHDF)、白血球除去法(LCAP)、腹水濾過濃縮再静注(CART)、末梢血幹細胞採取、LDL吸着

(3)集中治療室、心臓カテーテル室業務

生命維持装置(IABP、ECMO、HD、CHDF、人工呼吸器)の導入・管理

(4)MEセンター業務

①人工呼吸器ラウンド

②医療機器機材の保守管理

③MACT(モニターアラームコントロールチーム)ラウンド

(5)内視鏡業務

①内視鏡検査および治療の介助

②機器管理・スコープ洗浄

(6)当直業務

体外式ペースメーカラウンド、集中治療室業務、MEセンター業務、緊急内視鏡業務

2) 医療機器管理業務

(1)中央管理機材の保守管理

①使用済み医療機器機材の回収・清掃・点検

②定期点検、業者点検の計画を策定・実施

(2)医療機器機材の保守管理に対する指導・教育

職員(他職種)に対して医療機器機材に関する指導教育

(3)院内へ持ち込む医療機器機材の安全性と使用方法の確認(持ち込み機器・機材登録制度の実施)

(4)専門知識を生かした医療機器機材の購入選定への提言

(5)医療機器の計画的・統一的な整備

購入窓口を一本化、経理課との連携

 

医療器材管理センターが管理している機器機材と保守管理(抜粋)
機器機材名 台数 点検の間隔 備考
定期点検 業者点検
シリンジポンプ 284 6ヶ月
小型シリンジポンプ 27 2ヶ月
輸液ポンプ 242 6ヶ月
フットポンプ 42 6ヶ月
経管栄養ポンプ 30 6ヶ月
人工呼吸器(NPPV含む) 53 1年 1年 機種によりMEもしくは業者点検
人工心肺装置 2 1年
ECMO 3 4ヶ月 1年
IABP 4 4ヶ月 1年
除細動器(AED含む) 35 6ヶ月
体外式ペースメーカ 14 6ヶ月
閉鎖式保育器 25 1年
多用途血液浄化装置 3 1年
エアマット 140 1年
パルスオキシメータ 290 故障時に点検
セントラルモニタ 32 故障時に点検
ベッドサイドモニタ 284 故障時に点検
 

認定資格

hamamoto.jpg 氏名 濵本 英治
役職 臨床工学室技士長代行
資格 臨床検査技師
 

名称 取得人数
透析技術認定士 3
体外循環技術認定士 3
3学会合同呼吸療法認定士 5
消化器内視鏡技師 2
IBHRE 1
第1種ME技術者 1
第2種ME技術者 11
認定集中治療関連臨床工学技士 2
認定血液浄化関連臨床工学技士 1
 
PageTop